仕事と育児を両立するために

育児と仕事両立できます!

当サイトについて

「育児と仕事両立できます!」とは

育児と仕事両立できます!

ひと昔前では男性が仕事をして女性は外で働かず、家で家事や育児などに専念して育児・家事労働をするという家庭が一般的でした。しかし現在では夫婦共働きで夫婦で育児・家事を行うという家庭が一般的になっています。そのため育児と仕事を両立することが求められる時代とも言えます。当サイトは育児と仕事を両立するための方法について紹介しているサイトです。

トピックス

  • 受験も視野に入り始める!中学生の育児の苦労

    受験も視野に入り始める!中学生の育児の苦労

    小学校を卒業して中学生を迎える頃になると、小学生の頃からの生活とは大きく異なることについていけないというような子供もたくさんいます。環境が大きく変わることはもちろんですが、校則も厳しくなり頭髪チェックなども行われます。そして授業の内容も小学生の頃よりも難しくなりますので大きく学力に差がつくことで親も不安に思うことが多くなります。このような中学生の子育ての苦労について紹介しています。

    続きを読む
  • 実は知られていない!子の看護休暇

    実は知られていない!子の看護休暇

    育児・介護休業法に定められている子の看護休暇という制度があります。この制度はまだまだ認知度が低く浸透していない制度ですが、育児と仕事を両立するために知っておきたい制度となっています。子の看護休暇は子供が発熱や病気などの際に病院へ連れて行ったり看護をするために必要な休暇をもらうための制度です。子の看護休暇は子供の定期健診や予防接種などでも取得することができるため、利用することで育児と仕事の両立を助けてもらうことができます。

    続きを読む
  • 保育士だったら保育ひろば!

    保育士だったら保育ひろば!

    保育士は業界全体をみるととても人手不足ですが、その原因の一つに資格を取得して働いてから辞めてしまって保育業界に戻ってこないというものがあります。そのため全国に育成学校は数多くあるものの保育士が定着せずに人手不足となってしまっています。しかし全ての保育園がそういった状態になるわけではありませんので、仕事と育児を両立することのできる職場を見極めることで保育の仕事をしながら育児をすることができます。そういった職場を探すことに役立つ保育ひろばを活用しましょう。

    続きを読む

両立に悩む女性におすすめの記事!

  • 女性におすすめ!仕事の探し方
    女性におすすめ!仕事の探し方

    職場によって仕事と育児の両立のしやすさは大きく異なります。育児に対して協力的な職場でなければ両立はかなり難しくなってしまいますので、協力的な職場の探し方を知っておきましょう。

    続きを読む
  • 男女関係なく取得可能!育児休業
    男女関係なく取得可能!育児休業

    育児休業は男性も女性も条件を満たしていれば誰でも取得することのできる休暇です。育児休業の取得は仕事と育児の両立の基本ですのでしっかりと押さえておきましょう。

    続きを読む
  • 目が離せない!0歳~3歳の育児の苦労
    目が離せない!0歳~3歳の育児の苦労

    0歳から3歳の育児は我が子のとても可愛らしい姿を見ることもできますが、その分目が離せない頃なのでとても苦労が多い時期です。0歳から3歳の育児の苦労を紹介します。

    続きを読む
特集メニュー