中学生の育児は受験も視野に入ってくる

育児と仕事両立できます!

当サイトについて
受験も視野に入り始める!中学生の育児の苦労

受験も視野に入り始める!中学生の育児の苦労

中学生に入ると体も心も大人に大きく近づいていることで、子供も自分が大人と認識されたいと強く思うようになってきます。しかし親からすればまだまだ子供ですし、いくら子供が大人だと思っても周りは大人としては扱えません。大人に近づいている頃だからこその育児の悩みが多い中学生の育児の苦労について紹介します。

生活の変化

生活の変化

中学校に入る頃によく起きやすいことですが、小学生の頃とは大きく異なる生活のギャップについていけなくなります。例えば小学校と違い校則がありますので頭髪チェックや生活指導などの決まりについていけないと感じたり、中間テストや期末テストなどの学期末テストがあるので、勉強にも小学校よりもプレッシャーがかかったりする生活へと変わります。そして部活に参加することで部活と勉強の両立も求められるため、親としても様々なことに苦労が生じる時期です。

友人関係

友人関係

行動範囲が小学校に比べると大きく広がるため、友人関係も幅広くなってきます。そして第2次反抗期も迎えることから、親と過ごす時間よりも友人と過ごす時間が増えてきます。小学生の時とは遊び方も変わってくるので親はそれをしっかりと把握しておく必要があります。親にいろいろと話さなくなる時期でもあるので、見守りながら行動範囲や友人関係などを把握するなどの苦労があります。

学力

学力

中学校の3年間はとても短いですが、小学生の頃と比べて学力にとても差が出る時期です。小学校の頃はあまり勉強が得意ではなかった子も勉強ができるようになったり、逆に小学校の頃は勉強が得意だった子が大きく成績を落としたりします。勉強の内容も小学校に比べると難しくなりますし、中学校の3年間という短い期間で進学する高校が変わるので学力は大きな悩みになります。やはり進学する高校で大学などの選択肢もある程度決まりますので、子供と親の間で学力に対する姿勢で苦労をすることが多いです。

反抗期

反抗期

親からすると最も苦労をするのは中学校の反抗期です。自分の子供が何を考えているのかわからなくなってしまうなど、とても苦労をする時期です。男の子であれば特に口をきかなくなったり、何かにつけて関わるなと言われるので少し距離を置いて見守るしかなくなります。そして反抗期は学校で何かトラブルを起こすこともよくあるので、間違ったことをすればしっかりと叱らなければなりません。中学校の反抗期は小学生の頃とは違い、考え方もくっきりとしているのでより苦労をすることになります。

両立に悩む女性におすすめの記事!

  • 女性におすすめ!仕事の探し方
    女性におすすめ!仕事の探し方

    職場によって仕事と育児の両立のしやすさは大きく異なります。育児に対して協力的な職場でなければ両立はかなり難しくなってしまいますので、協力的な職場の探し方を知っておきましょう。

    続きを読む
  • 男女関係なく取得可能!育児休業
    男女関係なく取得可能!育児休業

    育児休業は男性も女性も条件を満たしていれば誰でも取得することのできる休暇です。育児休業の取得は仕事と育児の両立の基本ですのでしっかりと押さえておきましょう。

    続きを読む
  • 目が離せない!0歳~3歳の育児の苦労
    目が離せない!0歳~3歳の育児の苦労

    0歳から3歳の育児は我が子のとても可愛らしい姿を見ることもできますが、その分目が離せない頃なのでとても苦労が多い時期です。0歳から3歳の育児の苦労を紹介します。

    続きを読む
特集メニュー